バナースタンド研究所
お問い合わせ先/0120-296-870 受付時間9:00~18:00(平日のみ)

メールアドレス

パスワード

商品を探す

  • バックボード
  • ロールアップバナー
  • Xタイプ バナー
  • Lタイプ バナー
  • 補修パーツ
  • 全てのアイテム
キーワードを入力

お支払い方法

  • 「請求書後払い」できます。
  • クレジットカードもご利用いただけます VISA,Master,JCB,Amex,Diners

お役立ち情報


  ▼よく読まれている記事


  1位 展示会の省スペースにバナースタンドがいい?
  2位 ロールアップタイプのタペストリーは宣伝効果が絶大
  3位 パソコンの画面出力におけるロールアップの意味
  4位 バナースタンド看板の収納するケースについて
  5位 ロールアップ式バナースタンドのメリットとは

ロールバナーを激安で購入するためのコツとは

安くロールバナーを作ってもらう


企業やイベント時のプロモーションなどに効果を発揮してくれるロールバナーですが、ロールバナーを激安で手に入れるにはどこで購入するかということが重要になってきます。ロールバナーを扱っているお店はたくさんありますし、料金設定はお店によって異なるため、激安で手に入れたい場合はなるべく安値で提供してくれるお店を探さなくてはなりません。激安を売りにしているショップならそのことを大々的にアピールしていたり、ホームページ上にその旨を記載しているはずですから安さ自慢のお店を探して依頼することです。
また、少しでも安く手に入れたいのなら大量発注という手もあります。プロモーションの方針や規模によってはそこまで大量のロールバナーも必要ないかもしれませんし、少量しか必要ないケースだと難しいですが、規模の大きなイベントや商品プロモーションを行うときなどには大量のロールバナーが必要になることもあるでしょう。少しずつ小口に分けて発注するよりも、一度にたくさんの製品を発注することで一つあたりの単価を引き下げることは可能です。
専門店を利用することも安く手に入れる基本です。ロールバナーやバナースタンドなどを専門に扱っている業者がいますから、そのようなお店だと比較的安く手に入れることができるでしょう。製造ノウハウやコストを抑えるためのコツなども知り尽くしているはずですし、安くするための企業努力をしているお店も多いです。お値打ち価格で手に入れたいのであれば専門店を利用するということは覚えておきましょう。ロールバナーの制作料金は先述したようにお店によってまちまちですから、ネットを駆使してじっくりリサーチしてください。

安さと品質の両立


安ければ安いほどいい、と考える方も少なくありませんし、できる限り低コストで手に入れたいと考える方が多いのも事実です。ロールバナーに関しても激安で手に入れたいという方はたくさんいますが、激安であればそれで良いと考えるのはややリスクがあります。ロールバナーは販促のために使用することがほとんどですし、多くの方の目に留まるためその効果は抜群です。そのため、品質が悪いとアピールしている商品やイベント、企業ブランドのイメージなどを損ねてしまう恐れがあります。
多くの人々の目に留まるロールバナーだからこそ品質には気を遣うべきです。安さだけにこだわってしまうと品質に問題が生じてしまうケースもありますし、無理に低コストで制作してもらうと必ずどこかにしわ寄せがきてしまいます。安いのにはそれだけの理由がありますし、本来あるはずの工程を抜かしたり、明らかな手抜きが行われる可能性も否めません。さまざまなプロモーションに使用するアイテムだからこそ品質という部分にも注意してください。
ロールバナーの制作を専門店に依頼するときは安さだけでなく品質もチェックすることが大切です。いくら安く手に入っても仕上がりが悪いと大きなプロモーション効果は見込めないかもしれません。デザインのプリントが雑だったり、すぐに破れてしまったりなど、粗悪な品質が原因で発生するトラブルは多々あります。重要なプロモーションに使用するケースだとしたらこのようなことになってしまうと大変です。安さと品質を両立できないといけません。

ネットで依頼するのが主流


ロールバナーのような販促ツールを発注するときには直接お店に出向いて注文する、といったケースがこれまでは常識でしたが、現在ではオンラインで発注するのが主流となりつつあります。もちろん、従来通り直接お店に出向いて発注しているという方もおられるでしょうが、効率という部分を考えればオンラインでの発注が効率的ではないでしょうか。実際にオンラインで注文できるショップは増えていますし、ネットでリサーチすればそのようなサービスをしているお店はたくさん見つけられます。
ネット注文できるショップを利用するメリットとしては、直接お店に出向く必要がないということです。発注からデザインの入稿、決済、お届けまでをすべてオンラインで完結できますから余計な時間をかけることもありません。これは大きなメリットでしょう。デザインについてのやり取りなども基本オンラインで行いますし、どうしても分からない部分などに関しては電話による対応を受け付けているショップがほとんどです。基本はすべてオンラインで完結することができますから手間も時間もかかりません。
ネットでの注文となりますから自宅や職場まで届けてもらえますし、大量発注した場合でも安心です。店頭で注文した場合だと引取りが原則となっているところが多いですが、ネットでの注文だと基本運送会社を利用した配送となりますから自宅や職場まで配達してくれるのです。一定の金額以上の注文をすると送料が無料になるサービスを行っているところもありますし、このような会社を利用すれば送料もお得になります。

次の記事へ

  ▼よく読まれている記事


  1位 展示会の省スペースにバナースタンドがいい?
  2位 ロールアップタイプのタペストリーは宣伝効果が絶大
  3位 パソコンの画面出力におけるロールアップの意味
  4位 バナースタンド看板の収納するケースについて
  5位 ロールアップ式バナースタンドのメリットとは
ページの先頭へ
サインウエブ オンラインショップ サインウェブ バナースタンド研究所