バナースタンド研究所
お問い合わせ先/0120-296-870 受付時間9:00~18:00(平日のみ)

メールアドレス

パスワード

商品を探す

  • バックボード
  • ロールアップバナー
  • Xタイプ バナー
  • Lタイプ バナー
  • 補修パーツ
  • 全てのアイテム
キーワードを入力

お支払い方法

  • 「請求書後払い」できます。
  • クレジットカードもご利用いただけます VISA,Master,JCB,Amex,Diners

お役立ち情報


  ▼よく読まれている記事


  1位 展示会の省スペースにバナースタンドがいい?
  2位 ロールアップタイプのタペストリーは宣伝効果が絶大
  3位 パソコンの画面出力におけるロールアップの意味
  4位 バナースタンド看板の収納するケースについて
  5位 ロールアップ式バナースタンドのメリットとは

特注バナースタンドをプロモーションに利用するメリット

特注の効果


あらゆるプロモーションに効果絶大と言われているバナースタンドは各メーカーから多種多様な製品がリリースされています。バナースタンドごとにある程度の特徴があり、シーンによって向き不向きもあります。既製品として流通しているバナースタンドの場合だと規格が決まっていますし、規格を外れたバナースタンドを制作することは難しいのですが、特注という方法を使えば規格外のスタンドも作ることができます。ここぞというイベントのとき、どうしても広く知ってほしい商品やサービスのプロモーション時などに活用できるスタンドも特注であれば作ることができるでしょう。
もちろん、特注に対応してくれるショップに発注することが前提となりますが、特注対応してくれるショップはたくさんあります。特注すればより自由度の高いバナーを作ることができますし、プロモーション効果がより高いインパクトのあるバナースタンドにすることもできるでしょう。他社と差別化したいというシーンにも力を発揮してくれます。
特別にあしらえるメリットは自由度の高いデザインも可能となりますし、より大きなインパクトを与えることができるということです。既製のものだとどうしても伝えられる情報にも限りがありますが、特別に作った規格外のスタンドならよりたくさんのメッセージを伝えることができたり、人々の印象に残りやすいスタンドにすることも可能です。デメリットとしては規格外のものを制作するため別途費用が発生することでしょう。どれくらいの費用になるかはショップによって異なりますから、注文する前に確認しておくことです。また、どこまで対応してくれるかも事前に確認しておかねばなりません。

より高い効果を得るために


より高いプロモーション効果を生み出すためにはプロモーションについて総合的に考えなくてはなりません。いくら特注したバナースタンドを用いているからといって、それだけで爆発的にセールスが伸びるとは限りませんので、トータルでのプロモーションを進めていく必要があります。新商品をアピールするために用いるのならすぐそばに実際の商品を置いてみたり、スタッフがすぐに詳細を説明できるような体制も整えておく必要があるでしょう。また、試供品などを用意できる商品ならスタンドの近くに用意しておくと良いでしょう。
人目を引くことができるバナースタンドを作ったらその近くにパンフレットなどを配置しておくと手に取ってくれる人も増えるでしょう。特注したバナースタンドにインパクトのあるデザインとメッセージ性の強い文言を絡めることによって人の目を注目させることができますし、スタンドの近くに人も集まってくるでしょう。バナースタンドだけですべてを伝えきることは難しいでしょうから、詳細を知ってもらうためにパンフレットなどを配置しておくことです。少しでも興味を持ってくれた見込み客ならパンフレットを持って帰ってくれるでしょう。
連絡先を入手できるような仕組みも必要となってきます。今後のマーケティングまで考えると見込み客をそのまま帰してしまうのはもったいないです。連絡先をゲットしておけば営業メールを送ることもできますし、商品についての案内コールをすることもできます。このように、複数の方法を組み合わせたプロモーション、マーケティングが必要になってきます。

バナースタンドを購入するには


ロールアップバナーやスタンドを購入する方法としては、直接店頭で買う方法とインターネット通販を利用する方法が挙げられます。どちらでも問題ないのですが、なるべくオンラインで済ませたいという方だとネットを使ったほうが便利でしょう。オンラインで購入するケースだとお店に訪れる手間も省けますし、いろいろやり取りする煩わしさもありません。現在ではオンラインでスタンドを販売しているショップもたくさんありますし、特注製品に対応してくれるところもありますからオンラインでも手に入れられます。
ネットで購入するときの注意点ですが、ネットで買うとなるとどうしても送料がかかります。送料はショップによって異なりますから、商品価格や特別注文したときの代金だけでなく送料についてもきちんとチェックしておきましょう。商品そのものの価格は安くても送料が高いとなると意味がありませんし、実店舗で購入したほうがマシということにもなりかねません。ネット通販でも一定の価格以上購入すれば送料が無料というサービスのお店もありますから、このようなお店を利用すればお得になります。
データ入稿について詳しく説明してくれているお店を選ぶというのも大切です。初めてオンラインでバナースタンドを注文する方の多くがデータ入稿でつまずいてしまいます。ファイル形式が指定されているケースも多いですし、どうしてもここが分からないという方は少なくありません。お店によっては手順を詳しく説明してくれているところもありますし、分かりやすいガイドを作っているところもありますからそのようなショップだと安心です。

次の記事へ

  ▼よく読まれている記事


  1位 展示会の省スペースにバナースタンドがいい?
  2位 ロールアップタイプのタペストリーは宣伝効果が絶大
  3位 パソコンの画面出力におけるロールアップの意味
  4位 バナースタンド看板の収納するケースについて
  5位 ロールアップ式バナースタンドのメリットとは
ページの先頭へ
サインウエブ オンラインショップ サインウェブ バナースタンド研究所